« 北海道へ<その2>ライブ編 | トップページ | 北海道へ<その4>雪上車編 »

2014年4月18日 (金)

北海道へ<その3>鉄道編


 003

4月13日、午前6時58分札幌発滝川行に乗車。函館本線を北上します。
「北に向かう旅」をしてみたかったのです(笑)
入線してきた電車じゃなくて気動車。あっ、列車でいいのかな?は国鉄カラーの渋い赤色。ウレシイな~。

004_2

でも前の鉄旅でJR九州を堪能した身としては、かなりの落差が・・・とりあえずレトロと良い方に解釈すればいいのかな?
でもこの車両は窓がばっちくて、外の景色も曇ったまま。
乗り換えた車両はボディーが割れているなど、やはり厳しそうな状況に感じました。シーズンオフの4月なので乗客もまばら。日曜日なのに・・・。

007

今回利用したのは、「一日散歩きっぷ」。
道央の普通列車が乗り放題のチケットで、2260円。
今回は青春18の期間じゃなかっただけに有り難いお値段です。

駅弁を食べながらの鉄道の旅は最高!

約1時間30分で終点滝川に到着。
012


この駅で根室本線の釧路行に乗り換えます。

入線してきた列車はなんと1両編成!。こーゆー列車に乗りたかったんです!

015
014
013

「日本一長い距離を走る定期普通列車」ってプレートがありました。
滝川を9時37分に発車して、釧路に着くのは確か18時30分頃だったと思います。私は途中で降りるので詳しい時間は忘れましたが。
9時間かかるとは、以前乗った飯田線よりもずっと長い乗車時間なのですね。


途中富良野駅で連結して2両に。
富良野までもガラガラだったので、なんか意味のない連結だと思うけど・・・。

019
023

車体、ひび割れてますね(こわ~)。

024

せっかくなので、増結した車両に移動。貸切状態で、さらに1時間ほど車窓を楽しんだ後(この列車は窓がキレイでした)、「落合」という無人駅で下車しました。

026

 

この駅で、あるオジサンと待ち合わせをしているのです。
ちゃんと迎えに来てくださるかな~?


« 北海道へ<その2>ライブ編 | トップページ | 北海道へ<その4>雪上車編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1594453/55832792

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道へ<その3>鉄道編:

« 北海道へ<その2>ライブ編 | トップページ | 北海道へ<その4>雪上車編 »