« 北海道へ<その3>鉄道編 | トップページ | 北海道へ<その5>最終日編 »

2014年4月19日 (土)

北海道へ<その4>雪上車編

落合駅に降りたのが一人だったので、オジサンはすぐに私が分かったようです。まずはこの方の経営するレストラン「たるきぃとな」に向かいました。


あっ、ちなみに今回の出会いは「北海道体験.com」からの申し込みによるものです。危ない出会いは避けたいので、申し込む前にも何回かメールを送って、大丈夫そうと判断した後に申し込みました。


040
「たるきぃとな」の入り口。

027
雪上車の出発準備をする「俳ジイ」。

036

このスペシャルな車は水陸両用車でもあります。

出発進行!!!!!

033

雪上車の中は暖かいんですよ。けっこう快適な乗り心地。


「俳ジイ」は、森の達人。
雪に残った動物の足跡や、植物、木など目に飛び込んでくるすべてについて、詳しく説明してくれました。



そうそう、この森で映画「ウルルの森の物語」を撮影ロケ全般が行われたとか!
レストランの方もドラマのロケでけっこう使われているみたいで、二宮くんも滞在してたとか!映画やドラマにイマイチ疎いので、ここがロケ地となった作品を全部見てみなくちゃ!と思ったいずぽんです。


森の中を1時間程探検して雪上車を降りた後は、お楽しみのランチタ~イム☆

037

現役のハンターでもある「俳ジイ」が射止めた、「エゾシカのステーキ」を頂きました。奥様の調理が抜群で、ソースの美味しさがハンパじゃない!そして絶妙な焼き加減!
お肉が柔らかいんです。しかも臭みは全く無し。とても芳醇なお味でした。


店内はワンコOKなので、2匹のワンコを連れたお客様もいらして(私がお店に入るとき隙間から逃がしてしまうというハプニングが・・・。)、和気あいあいな雰囲気。私もメロディーのことをイッパイ話すことができて、ペットロスな気持ちが軽減されました。

039_2


ワンコのこ~んな視線を浴びながら(笑)、「エゾシカのステーキ」を完食。
ごちそうさまでした♪


帰りも「俳ジイ」に駅まで送ってもらいました。
本当に素晴らしい体験ができて、夢のようなひと時でした。

そうそう、私がずっと前から一度挑戦してみたかった「犬ぞり」もできるとか!また違う季節にも再訪問してみたい場所となりました。



この日は一日、乗り物に乗っての「安静旅行」。
体調イマイチの旅としては上出来でだったと思います☆

« 北海道へ<その3>鉄道編 | トップページ | 北海道へ<その5>最終日編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1594453/55843876

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道へ<その4>雪上車編:

« 北海道へ<その3>鉄道編 | トップページ | 北海道へ<その5>最終日編 »